バレンタインの短期バイトのおすすめは?稼げるの?募集はいつから?

バレンタインの短期バイトのおすすめは?稼げるの?募集はいつから?

「次のバレンタインは恋人もいなさそうだし、短期バイトでもしてみようかな~」なんてお考えの方はいませんか?

今回は、そんな方必見!

バレンタインの短期のバイトにはどんなお仕事があるのか、またバレンタイン短期バイトのお給料事情募集時期や応募方法についてご紹介します(^^)


「バレンタイン」と入力で一括検索!

バレンタインの短期バイト!おすすめのお仕事は?

バレンタインの短期バイトと一口にいっても、販売員以外のお仕事もあります。この章ではバレンタイン短期バイトの種類を色々ご紹介していきます。

販売スタッフ
百貨店などの特設ブースなどでチョコレートの販売を行うスタッフです。一番イメージやすく、人気のバレンタインアルバイトですね。

ゴディバやモロゾフなどの大手チョコレートブランドでは、数百人単位の大募集をかけているところもあります。

箱詰めスタッフ
大抵バレンタインのチョコって箱に入ってますよね?その箱詰めのスタッフです。

接客がないため、接客が苦手な方でも働けます!

ラッピングスタッフ
ラッピングスタッフは人材派遣会社から派遣されることが多いです。

そこであらかじめラッピングについて学んでから、お店でラッピングをするという流れが主流ですが、中にはバイトを直接採用するお店もあります。アルバイト情報サイトで「ラッピング」と検索してみましょう。

チョコレート製造補助
クリスマスにクリスマスケーキを作る短期バイトがあるように、バレンタインに合わせてチョコレートを作るアルバイトも存在します…!

チョコを作る裏側が見られますし、接客業務が苦手な方にもおすすめです。

いくつか仕事の種類を挙げましたが、数で見ると圧倒的に販売スタッフが多いです。

例えば、高級チョコレートブランドのゴディバなどはものすごい数の案件が出てきますよ!(エリアごとの募集を行っています)

 

バレンタインのバイトは稼げる?通常期より時給は高い?

大原則として、繁忙期の短期バイトスタッフのお給料は高めに設定するのが常ですね(そうしないとたくさんの人を集められないからです)。もちろんバレンタインも例外ではありません!

今回は最低賃金が47都道府県で最も高い東京を例に見ていきましょう。

平成28年10月1日より東京都の最低賃金は932円になりました。通常期の場合(深夜手当などがない時間帯で)、時給900円台のバイトもたくさんあります。

それに対してバレンタイン関連バイトの時給は1000円以上の案件も多く、高い場合1500円超ということもあります(1勤務あたり5~8時間勤務というところが多いです)

勤務地によっても時給が違う

また、同じチョコレートブランドの販売スタッフでも勤務地によって料金が違うこともあります。

例えばゴディバの場合、目黒や恵比寿では時給1200円ですが、郊外の店では時給950~1050円と時給に開きがあります。

単純に時給が良いだけでなく、ボーナスが設定されている場合も!

またバレンタインに限らず短期バイトでは〇日以上勤務でボーナス何千円!とか、期間中毎日勤務でさらに何千円のボーナス!ということもあります。

時給の高さやこういったボーナスを加味すると、結構な金額になりますよね!

 

バレンタインのバイトに募集はいつから?どうやって応募?

バレンタインのアルバイトは高時給で稼ぎやすいことから、前年の12月中には大量の募集が始まります。

実際、複数のアルバイト検索サイトを一括検索できるアルバイトEXで、検索窓に「バレンタイン」と打ち込めば、バレンタイン期間の短期バイトの募集案件が大量に出てきます。

人気の案件が多いので、気になるものはいくつかまとめて応募してしまいましょう。それが、確実に面接を通過するためのポイントです。


「バレンタイン」と入力で一括検索!
 

また、バレンタインをきっかけにそのお店で長期バイトも検討しているなら、お祝い金がもらえるバイトークで探してみるのもいいですね。

バイトーク
バイトーク公式HP
 

まとめ

今回はバレンタインに関するアルバイトについてご紹介致しました。

特に大学生は2月は学校がお休みという方も多いですよね?比較的お給料も高く、甘い香りに包まれながらのお仕事、ぜひやってみて下さい(^^)

人気のバイト案件はすぐに募集を締め切ってしまうので、やってみようかな~という方は早めの応募を!

コメントは受け付けていません。