頭皮の臭いには専用シャンプー&スプレーで長期&短期の対策を!

頭皮の臭いには専用シャンプーとスプレーで対策を

頭皮の臭いに密かに悩む女性が増えています。

頭皮の臭いを気にしつつ男性とお付き合いしていると、二人が寄り添った時にちょうど彼の鼻が頭皮部分に触れるくらいになるので、悩みも深刻ですよね。本当はくっつきたいのに、頭皮の臭いが気になって彼にくっつくのを躊躇してしまう・・・。そんなジレンマを抱えてませんか?

頭皮用のケアって、抜け毛対策や育毛目的のものは多いのに、こと臭いに関しては専用の商品ってあまりありません。

 

でも、中には頭皮の臭いに特化したシャンプーやスプレーも発売されています。

⇒頭皮の臭い専用アミノ酸シャンプー

⇒頭皮の臭い専用スプレー

今回は、そもそもなぜ頭皮の臭いが発生してしまうのかという原因の整理と、長期的に改善するためのシャンプー、短期的な対策に効果を発揮するスプレーをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

頭皮の臭いの原因は何?

そもそも、頭皮はなぜ臭くなってしまうのでしょうか?

あの嫌な臭いの正体は、実は過剰に分泌された皮脂が酸化した過酸化脂質なんです。

頭皮には皮脂を分泌する働きのある皮脂腺が、なんと顔の2~3倍以上もあります。つまり、もともと頭皮は皮脂が多い環境ということです。夕方になると髪の毛のベタつきが気になるという方は、頭皮の皮脂が過剰に分泌されている可能性があるので注意が必要です!

※ちなみに、過剰に分泌された皮脂が頭皮の毛穴に詰まると、そこを温床としてアクネ菌が異常増殖します。アクネ菌の異常増殖は頭皮ニキビの原因に。

臭いだけでなく頭皮ニキビも酷くなってしまっている場合は、痛くて普通にシャンプーすることが難しいでしょうから、まずは頭皮ニキビの解消を優先してください。

参考頭皮ニキビが痛い!原因とシャンプーやローションの選び方

 

話を戻すと、もともと皮脂が多いという頭皮の環境に加えて、

  • 間違ったシャンプーの仕方
  • 頭皮の乾燥
  • ホルモンバランスの乱れ

といった要因が加わることによって、皮脂の分泌がどんどん過剰になってしまっているのが、臭いが気になる今の状況というわけです。

 

特に、シャンプーに関しては注意が必要で、頭皮の臭いが気になりがちな方ほど刺激の強いシャンプーで髪と頭皮をゴシゴシと強く洗ってしまいがちです。臭いが気になるのでそういったシャンプーの仕方をしてしまう!という気持ちも分かるのですが、これは明らかに逆効果

頭皮に対する過度な刺激は、頭皮を傷つけてしまったり、一時的に脂を落としすぎて乾燥を招き、かえってシャンプー後の皮脂分泌を促進させてしまいます。

その結果、シャンプーをしてから数時間でまた頭皮の臭いが気になるという悪循環に陥ってしまいます・・・。

 

過酸化脂質は加齢臭も引き起こす

加齢臭の正体はノネナールという物質ですが、実はノネナールの生成には過酸化脂質も大きく関わってきます。

40代を超えるとノネナールの生成が進むと言われていますが、最近では若い女性であっても生活習慣の乱れやストレスなどが原因でホルモンバランスが乱れ、加齢臭に悩まされるという方も増えています。

※ストレスが過剰にかかると、女性であっても男性ホルモンの分泌が過剰になり、女性ホルモンの分泌が減少します。その結果、頭皮の皮脂分泌量が増加して、過酸化脂質の量も増えてしまうというわけです。

ストレスを溜めないといった生活習慣の改善もホルモンバランスの改善の上で非常に大切ですが、臭いを気にすること自体がストレスになるので、まずは間違ったシャンプーの仕方を変えることが大切になってきます。

スポンサードリンク

 

頭皮の臭い対策専用シャンプーで長期的に体質改善を

頭皮の臭い解消のために一番重要なのは、シャンプーの選択と洗い方の改善です。

どんなシャンプーを選び、どの様に洗えばいいのかを見ていきましょう。

 

頭皮の臭いに特化したアミノ酸シャンプーを選ぶ

まず第一に、ラウリル硫酸系やラウレス硫酸系といった刺激の強い成分を避けること。

そして、頭皮の臭い対策に特化したアミノ酸シャンプーを選ぶこと。

この2点が大切になります。1つ目に関しては当然ですが、意外と見落としがちなのが2つ目です。

 

アミノ酸シャンプーであること

シャンプーは、大きく分けて石油系(高級アルコール系)、石鹸系、アミノ酸系の3つに分類できます。

このうち、まず避けたいのが石油系です。ラウリル硫酸系やラウレス硫酸系といった、泡立ちはとても良いものの刺激が非常に強いというのが特徴ですね。

注意が必要なのは石鹸系です。環境に優しいのでナチュラル志向の方は石鹸シャンプーを選びがちですが、実は頭皮の臭いのことを考えると、石鹸シャンプーの洗浄力も少し強すぎるんです

頭皮の皮脂バランスを考えると、アミノ酸シャンプーが一番バランスが良いと言えます。

 

頭皮の臭い対策に特化したシャンプーであること

アミノ酸シャンプーは数多く発売されていますが、多くは育毛に特化していたり、フケやかゆみを抑える働きに特化していたりと、頭皮の臭いに特化したものって実はほとんどありません。

その結果、本来の悩みである「頭皮の臭い」に関係のないアミノ酸シャンプーを選んでいる方が多いです。

他の悩みに特化している分、それらのシャンプーに含まれる成分も場合によっては刺激になったり、逆に洗浄力が弱すぎて酸化した皮脂を十分に落とせなかったりといった原因になってしまいます。

頭皮の臭いを解消するなら、育毛シャンプーではなく、頭皮の臭い専用のシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

シャンプー方法に注意して時間を工夫

いくら頭皮の臭い専用のアミノ酸シャンプーを選んでも、ゴシゴシと洗う習慣を変えないと効果が薄まってしまいます。

洗浄力のバランスが取れても、激しい洗い方が新たな刺激になってしまっては元も子もありませんよね。爪は決して立てず、頭皮は擦らずに、指の腹で頭皮を動かすように洗うことを心がけましょう。

また、頭皮の臭い専用シャンプーを使用する時は、少し長めにシャンプーをするのもポイントです。刺激の強いシャンプーを長時間行うのは頭皮にとって悪影響ですが、頭皮の臭い用に作られたアミノ酸シャンプーならそれも可能。そうすることで、臭いを抑える効果も高まります。

 

皮脂腺の肥大を戻すには長期戦を覚悟する

頭皮の臭いが気になるほど皮脂が過剰分泌されているということは、皮脂を出す皮脂腺はかなり肥大している状態になっています。

最終的に臭いが気にならなくなるためには、この皮脂腺が通常の大きさに戻るまでケアを続ける必要があります。

臭いの状態にもよりますが、頭皮の臭い専用のシャンプーを使って、3か月から半年間はケアを続けるようにしましょう。

 

頭皮の臭い専用アミノ酸シャンプー

おすすめ第1位 ハーブガーデン

ハーブガーデン

頭皮の臭い対策のシャンプーとして一番最初に候補に入れたいのが、ハーブガーデンです。

ハーブガーデンには以下の様な特徴があります。

  • 頭皮の臭い対策用のアミノ酸シャンプーである
  • 臭いを抑えるハーブを使用
  • シャンプー単品でも購入可能
  • 価格が良心的(1か月あたり1,000円)
  • 定期購入でも回数の縛りが無い(いつでも解約可)

 

まず、頭皮の臭い対策用のアミノ酸シャンプーというのは大前提なのですが、ハーブガーデンの場合、その名の通りオーガニックハーブが加えられています。このハーブにも臭いを抑える働きがあるので、臭い対策という本来の目的にかなり合致します。

HPは加齢臭ということで40代以上の方向けのものになっていますが、対策として「頭皮の皮脂」に注目した商品ですので、もちろん10代~30代の方も問題なく使用できます。

 

上で挙げたような性能面もさることながら、何よりありがたいのが価格面です。

製品自体はシャンプーとコンディショナーのセットですが、それぞれ単品でも購入が可能。しかも1本あたり2か月分なので、シャンプーだけの購入の場合、1か月あたりの費用は1,000円ということになります(送料を含めても1,250円)。かなり良心的ですよね。

しかも、定期購入の回数に縛りがありません。通常は、定期購入にすると割引がある替わりに最低○回購入してくださいという縛りが発生しますが、ハーブガーデンにはそれがありません。ここにも非常に良心的な姿勢を感じますし、商品に対する自信もうかがえます。

モニター価格という提示の仕方なのでいつまでこの価格なのかは分かりませんが、仮に定価に戻ったとしても決して高額ではない良心的な価格設定です。


頭皮の臭いケアシャンプー
【ハーブガーデン】公式HP

 

おすすめ第2位 キュアリス

おすすめの第2位は、キュアリスです。キュアリスの特徴もまとめてみたいと思います。

  • 頭皮の臭い対策用のアミノ酸シャンプーである
  • 天然エキス配合
  • 頭皮の臭い対策には時間がかかるということをしっかり伝えている
  • 返金保証期間が180日と長い

 

キュアリスも、頭皮の臭い対策用のアミノ酸シャンプーであるという点はハーブガーデンと同様です。天然エキスも、ハーブガーデンの半分ほどではありますが使用されています。

また、キュアリスに好感が持てるポイントは、頭皮の臭い対策には時間がかかるということをHPの中でしっかりと伝えている点です。すぐに臭いが改善しますよと、甘い言葉でセールスしていない点はとても安心できますよね。

 

ですが、その分気になるのが以下の点です。

  • 定期購入は最低4か月継続する必要がある
  • 定期購入にしても価格が高額である

 

頭皮の臭いを改善するには最低4か月は使い続ける必要があることは分かりますが、やはり最初から期間の縛りがあると申し込むのを躊躇してしまうかなというのが正直なところです。

また、割引後の金額も1か月あたり約5,000円と、ハーブガーデンの約5倍も高額です。

製品のコンセプトや性能自体に問題はありませんが、価格面でもう少し工夫があると嬉しいですね。

頭皮の臭いケア用シャンプー
【キュアリス】公式HP

 

頭皮の臭い専用スプレーで短期的な対策を

頭皮の臭いを改善するには専用のシャンプーを使って正しい洗い方をする必要がありますが、難点は効果を実感するまで時間がかかってしまうということです。

上記で説明したように、これは肥大してしまった皮脂腺の大きさを戻すのに必要な時間なのですが、中にはその数か月間が待てないという方もいらっしゃると思います。

その場合は、手軽に頭皮の臭いを消臭してくれるスプレータイプの消臭剤を選びましょう。

 

頭皮の臭い専用スプレー クリアハーブミスト

クリアハーブミスト

クリアハーブミストは、まさに頭皮の臭いに特化した美容スプレーです。配合されている成分も、皮脂が過剰分泌されている頭皮の状態に合わせたものなので、 即効性 を感じることができます。

この即効性というのがクリアハーブミストの特徴です。シャンプーと違って有効成分を洗い流さないので、皮脂腺が肥大した状態であっても効果を実感することができます。

また、外出時や夕方の時間帯など、「頭皮の臭いが気になるな」と思ったタイミングで使用することができるという使い勝手の良さもポイントです。

 

注意点としては、ハーブガーデンのシャンプーと比べるとやや値段が高めなのと、定期購入は最低3回という縛りがある点。その点は考慮に入れておきましょう。

理想的な使い方は、ハーブガーデンシャンプーを使用することで長期的に皮脂腺の肥大を解消しつつ、その間の気になる頭皮の臭いをクリアハーブミストで短期的に抑えるという感じの組み合わせです。(もちろんシャンプーにキュアリスを使用しても良いのですが、クリアハーブミストとの併用を考えるとリーズナブルなハーブガーデンを推奨します)

ハーブガーデンのシャンプーを続ければ、クリアハーブミストを3本使う頃にはかなり頭皮の皮脂腺も正常に戻っているでしょうから、そこから先はシャンプー1本で臭いのない頭皮を維持できると思います。

 

逆に、シャンプー本体やシャンプーの仕方を変えないと皮脂腺の肥大という根本原因は解消されないので、クリアハーブミストをずっと使用し続けなければならなくなります。

頭皮の臭い対策は、 長期的な視野と短期的な視野を上手く組み合わせて取り組む ようにしましょう。


長期的な頭皮の臭い対策に
【ハーブガーデン】公式HP

 

クリアハーブミスト

短期的な頭皮の臭い対策に
【クリアハーブミスト】公式HP

 

まとめ

臭いが気になると、どうしてもその臭いを落としたくて必死にシャンプーしてしまいますよね。でも、そのシャンプーこそが臭いの最大の原因になっているなんて、それこそ泣くに泣けません。

正しいアイテムを使い、正しい髪と頭皮のケアをして、夕方以降も頭皮の臭いが気にならない生活を取り戻しましょう!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。