六義園の紅葉の見ごろはいつ?アクセス・開園時間・入園料情報も

六義園の紅葉の見ごろとアクセス情報

都内を代表する日本庭園として人気の高い六義園
江戸時代の造園形式を残した庭園は、1953年に国の特別名勝にも指定されています。

そんな六義園では、1年を通して多くの植物やイベントを楽しめますが、紅葉の時期の六義園もまた格別です。

今回は、そんな紅葉時期の六義園を楽しむために、

  • 六義園の紅葉の見ごろ
  • 六義園へのアクセス方法
  • 六義園の開園時間と入園料

といった基本情報をまとめました。

スポンサードリンク

六義園の紅葉の見ごろはいつ頃?

六義園の紅葉の見ごろは、例年11月下旬から12活上旬です。

この期間は開園時間も延び、夜のライトアップも行われます。

2015年の六義園紅葉ライトアップ期間
11月19日(木)~12月6日(日)
日没から21時まで(最終入場20時半)

 

六義園にはモミジ、ハゼ、ケヤキ、カエデ、イチョウといった複数の樹木植えられていて、それぞれの紅葉時期が微妙にずれています。

そのために、比較的長い期間、紅葉の見ごろが続くというわけですね。

 

六義園へのアクセス方法

まずは、六義園にアクセスするための基本情報をまとめたいと思います。

住所
東京都文京区本駒込6丁目
最寄駅
駒込駅(JR、東京メトロ南北線)徒歩7分
千石駅(都営三田線)徒歩10分
駐車場
なし

 

六義園自体には駐車場がないため、基本的には電車で行くのが良いですね。

もしも車で行く場合は、近隣の有料駐車場を利用することになります。
ですが近くに駐車場があまりなく、紅葉の時期は混雑することも予想できるので、六義園から遠い駐車場に停めざるを得ない場合も・・・。

その場合はかなり歩くことになりますので、車で行く場合はその覚悟で行くようにしましょう。

スポンサードリンク

 

六義園の開園時間と入園料

六義園の開園時間と入園料は以下になります。

開園時間
9:00~17:00(最終入園16:30)
※9:00~21:00(最終入園20:30)

※ライトアップ期間(2015年11月19日(木)~12月6日(日))

入園料
一般300円
65歳以上150円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

 

夜のライトアップはとても幻想的でおすすめです!

  1. 昼間のうちに園内を散策
  2. 園内のお茶屋さんで一休み
  3. 夜のライトアップも堪能

というプランが、紅葉時期の六義園を一番満喫できますよ

 

まとめ

六義園内を散策すると、結構な距離を歩くことになります。
当日は、ぜひ歩きやすい服装と靴で紅葉を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。