かもめーる2016の発売日は?コンビニでも買える?値段は?

かもめーるとは?2016の発売日は?コンビニでも買える?値段は?

暑中お見舞いはがきの定番、かもめ~る。くじ付きなことから、送った相手にも喜ばれる夏のご挨拶のマストアイテムです。

2016年の発売日についてと、コンビニで買えるのか、そして気になる値段についてまとめました。

スポンサードリンク

かもめーるとは?2016の発売日は?

かもめーるとは、郵便局が毎年暑中お見舞いの時期に発行しているくじ付きのハガキのこと。年賀状同様くじが付いていて、番号が当選すると、現金数万円や切手シートなどが貰えます。正式名称は「夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)」と言い、主に暑中お見舞いや残暑お見舞いとして利用されています。

さて、気になるかもめーるの2016年の発売日ですが、6月1日と言われています。暑中お見舞いを送るピークは2016年ですと7月19日からになりますが、少し早めに購入しておいて、夏の挨拶に備えておきましょう。

発売になるのは毎年たいてい柄付きのものが2種と、定番のインクジェットプリンタ用・手書き用無地はがきです。

柄は毎年異なりますので、今年の柄がどうなるか楽しみですね。なお、年によってはコラボでポケモンの柄が販売された年もあったようです。

 

かもめーるはコンビニでも買えるの?

かもめーるはハガキですので、もちろん郵便局で買えるものなのですが、コンビニでも購入可能なのでしょうか?

結論から言うと、可能ではあります。ただし、どのコンビニ系列で必ず売っているものというふうに決まっているわけではなく、お店によって取扱状況が異なります。気になる方は、購入したいコンビニで直接確認してみてください。

ちなみに、近所のコンビニでは取り扱いがなかった!という場合でも、かもめーるは郵便局の公式オンラインショップ「切手SHOP」で購入することができます。

切手SHOP公式サイト

切手SHOPではかもめーるの他にも通常の切手やハガキ、限定柄切手などの郵便グッズを購入できますので、こちらも活用してみてくださいね。
(注意:レターパック封筒や現金書留封筒などは2016年4月現在、購入できません)

スポンサードリンク

かもめーるの値段は?

かもめーるの値段ですが、こちらは普通のはがきとおなじで52円となっています。前述の柄付きのものも、無地のものも、どちらも52円です。

ですので、かもめーるを送るからといって、普段の郵便料金よりもなにか多く払わなくてはいけないということはありません。買ってきたらあとは普通のハガキ同様、裏面に内容を、表面に宛名を書いて出すだけです。

かもめーるは年賀状などと同じように、数十枚単位でまとめ買いすることもできますので、発売日が近付いてきたら、新聞の折り込みや郵便局窓口のチラシをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、かもめーるは暑中お見舞いの時期が過ぎてしまっても、普通のハガキとして使えます。なので、もし余っちゃった!という場合は懸賞応募などに使ってしまいましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?年賀状は多くの人が送りますが、夏の挨拶状となるとなかなか良くわからない部分も大きいですよね。

※かもめーるに関しては、こちらの記事でもまとめていますので合わせて参照ください。

かもめーるを出す時期はいつまで?暑中見舞い?残暑見舞い?

⇒余ったかもめーるは買取・交換してくれる?書き損じたものは?

かもめーるは普通のはがきと変わらない料金でくじ付きハガキを送れるすぐれものですから、日頃お世話になっている人への挨拶に、ぜひ活用してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。