【2016年】日本ハムの戦力外通告・引退・FA・トレード情報とその後の進路

【2016年】日本ハムの戦力外通告・引退・FA・トレード情報とその後の進路

見事に2016年の日本シリーズを制し、日本一を達成した日本ハム。大谷選手の異次元っぷりはもちろん、チームワークの良さが随所に見られたことが、今年の日ハムの強さを象徴していたと思います。

そんな華やかさの一方で、シーズンが終わると日本ハムを離れる選手も当然出てきます。

今回は、そんな日本ハムの2016年版戦力外通告・引退・FA・トレード選手を紹介していきたいと思います。

※各選手の通算成績は、2015年までの情報です。

スポンサードリンク

【2016年】日本ハムの戦力外通告・引退選手【投手編】

金平将至

戦力外通告→トライアウト受験予定

  • 25歳。プロ通算3年目。高岡第一高校~東海理化
  • 通算成績:10登板 0勝 0敗 0セーブ 0ホールド
    打者46人 被安打15 被本塁打1 与四球3 失点7 防御率6.75
  • 2016年年棒(推定):840万円

須永英輝

戦力外通告→日本ハム打撃投手

  • 31歳。プロ通算13年目。浦和学院高校~日本ハム~巨人
  • 通算成績(巨人時代含む):30登板 0勝 3敗 0セーブ 2ホールド
    打者292 被安打79 被本塁打15 与四球31 失点55 防御率7.71
  • 2016年年棒(推定):590万円

大塚豊

戦力外通告→日本ハムの打撃投手

  • 29歳。プロ通算7年目。創価大学出身。
  • 通算成績:27登板 1勝 1敗 0セーブ 2ホールド
    打者188人 被安打46 被本塁打5 与四球23 失点24 防御率5.40
  • 2016年年棒(推定):780万円

武田勝

引退表明

  • 38歳。プロ通算11年目。立正大学~シダックス
  • 通算成績:244登板 82勝 61敗 1セーブ 15ホールド
    打者4990人 被安打1166 被本塁打116 与四球190 失点443 防御率3.02
  • 2016年年棒(推定):4000万円

※2011年、オールスターゲーム出場。2012年4月、月間MVP受賞

スポンサードリンク

【2016年】日本ハムの戦力外通告・引退選手【捕手編】

米野智人(ファームバッテリーコーチ補佐兼捕手)

引退表明

  • 34歳。プロ通算17年目。北照高校~ヤクルト~西武
  • 通算成績(ヤクルト・西武時代含む):300試合 736打席 661打数 61得点 136安打 13本塁打 打点64 打率.206
  • 2016年年棒(推定):1000万円

荒張裕司

引退表明→東京消防庁の採用試験受験

  • 27歳。プロ通算7年目。愛知学院大学中退~四国・九州リーグ
  • 2015年成績(イースタン):51試合 93打数 27安打 0本塁打5打点 打率.290
  • 2016年年棒(推定):510万円

 

【2016年】日本ハムの戦力外通告・引退選手【内野手・外野手編】

2016年は、日本ハムの内野手・外野手が戦力外を受けたり引退表明をしたということはありませんでせした。

 

【2016年】日本ハムのFA取得・トレード選手情報

陽岱鋼(外野手)

国内FA権→行使へ

  • 29歳。11年目。福岡第一高校出身。
  • 通算成績:993試合 3869打席 3446打数 942安打 81本塁打 385打点 打率.273
  • 2016年年棒:1億6000万円

※2013年、盗塁王。2012年ほか、ゴールデングラブ賞。2014年、ジョージア魂賞。ほか数々の受賞歴
2012年ほか、オールスターゲーム出場。

矢野謙次(外野手)

海外FA権→行使せず

  • 36歳。14年目。國學院大學~巨人
  • 通算成績(巨人時代を含む):648試合 1522打席 1367打数 361安打 29本塁打 142打点 打率.264
  • 2016年年棒:5000万円

吉川光夫(投手)

巨人へトレード

  • 28歳。10年目。広陵高校~日本ハム
  • 通算成績:162登板 48勝 56敗 3セーブ 0ホールド 打者3793人 被安打834 被本塁打74 与四球356 失点398 防御率3.71
  • 2016年年棒:9500万円

※2012年、最優秀防御率。2012年、最優秀選手。2012年、ベストナイン。ほか数々の受賞歴

石川慎吾(外野手)

巨人へトレード

  • 23歳。5年目。東大阪大学付属柏原高校出身。
  • 通算成績:103試合 225打席 202打数 39安打 3本塁打 23打点 打率.193
  • 2016年年棒:1000万円

 

まとめ

今年は長年日ハムを支えて来た武田勝投手の引退が印象的でしたね。「俺のために優勝しろ」という言葉通り、チームはリーグ優勝、そして日本一に輝きました、本当におめでとうございます!

日本シリーズ終了後の巨人とのトレードは衝撃的でしたし、長年チームを支えてきた陽岱鋼のFA宣言の行方も気になります。

新しい情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。