インターンシップの夏・冬の実施時期と募集時期、エントリー方法

インターンシップの夏・冬の実施時期と募集時期、エントリー方法

6月1日に様々な就活サイトの新年年度版がオープンし、早速インターンに応募した人もいるでしょう。

しかし、「登録だけしてまだ何もしてない(._.)」という人も多いはず!

まだ何もしてない人、インターンを検討しているけどどうしたらいいのかなぁという学生さんは必見です!

スポンサードリンク

インターンシップの実施時期はいつ?

「そもそもインターンの開催時期っていつ?」「サイトオープンからだいぶ時間が経ってしまったけど今からエントリーして間に合う?」と思われる方も多いと思います。そんな方は下記をチェック!

インターンシップ・夏の場合

夏のインターンは主に夏休みに実施することが多いです。

インターンシップは1日限りのものと数日~数週間にわたるものまであります。複数日にまたがるものは大学の夏休み中(7月半ばごろから9月半ばくらいまで)にやることが多いです。

1日限りのものは、夏休み中やその前後、秋にも行われます。

インターンシップ・冬の場合

冬も冬期休暇中に行われることが多いですが、そもそもインターンは夏開催の方が多いので、実施企業数が減ってしまいますので注意が必要です。

また、冬期休暇は夏休みほど長くないので、1日限りのもの、短期ものが多い印象です。

 

インターンシップの募集開始時期とエントリー方法

募集時期・エントリー方法は各企業によってかなりばらつきがあります。

サイトオープン日(6月1日)からプレエントリーを開始し、日程が決まり次第プレエントリー者に連絡が行く、というパターンもあります。

また急きょ枠や日程が増えることもあります。気になった企業は出来るだけ早くとりあえずプレエントリーしておくことをおススメします!

インターンシップの募集開始の時期はいつ頃?

就活サイトがオープンしてからずっと募集している、といっても良いかと思います。ただ、上記でもご紹介した通り、夏開催の企業が多いので、気になる企業はなるべく早くプレエントリーしておきましょう(プレエントリーした企業すべてに行かなきゃいけないということはありません)。

今は満席でも急きょ枠が増える、日程が増えるということも多いので、「もう日程全部埋まってたから諦めるか…」となってはいけませんよ!

スポンサードリンク

インターンシップエントリー方法は?

主に就活サイト経由で応募する方法と、学校経由で応募する方法がありますが、ほとんどの方が前者になると思います。

前者はマイナビやリクナビなどから気になる会社のインターンにエントリーします。その場で予約できるパターン(先着)と、応募多数の場合抽選のパターン、面接やエントリーシートを出すパターン(選考)と実に様々なパターンがあります。自分がエントリーしたい会社はどんなパターンなのか、把握する必要がありますね。

学校経由というものを使いたい方は、各学校ごとに対応・応募方法・応募条件などが異なりますので、学校のキャリアセンターに問い合わせて下さい。

 

まとめ

上記でも何度も言いましたが、とにかく早くチェックすることが大事です。

つまり「インターンに行こう!」と決めたら、まずは就活サイトを覗きましょう!「出遅れたからもうダメかなぁ」と諦める前にサイトを覗いて、今からエントリーできるものがないか探してみましょう。意外と募集している企業はあります。

インターンは知らない企業を知る機会の1つですので、今就職したいと考えている業種・企業と違うところへ行ってみても面白いと思います。

とにかくインターン気になるなぁと少しでも思ったら、ぜひ就活サイトを覗いてみて下さい。今からでも遅くないですよ!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。