年賀状(年賀はがき)2017の抽選はいつ?当選番号と景品内容、受け取り方など

かもめーる2016の抽選はいつ?当選番号と景品内容、受け取り方など

年賀状で年始のご挨拶を終えたら、いただいた年賀はがきの当選番号が気になりますね!

1等は現金10万円を選ぶことも可能な年賀状のお年玉賞品。

いただいた年賀状をしっかり手元に置いて、当選番号と照らし合わせてみてください!

スポンサードリンク

年賀状(年賀はがき)2017の抽選はいつ?

年賀状(年賀はがき)の抽選は、毎年1月の第3日曜日に行われます。

2017年の抽選日は1月15日(日)です。

年賀状(年賀はがき)2017の当選番号は?

年賀状のお年玉賞品には1等~3等までの景品があり、それぞれ下6桁・下4桁・下2桁の数字が当選番号となります。

2017年の当選番号は、1月15日(日)発表です。

今年の当選番号は以下の通り!

  • 1等:293633
  • 2等:6470
  • 3等:45
  • 3等:51

 

年賀状(年賀はがき)2017のお年玉景品はなに?受け取り方は?

年賀状(年賀はがき)の景品は、例年以下の内容になっています。

スポンサードリンク
  • 1等:現金10万円
  • 1等:セレクトギフト(1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)
  • 2等:ふるさと小包など
  • 3等:お年玉切手シート

1等は現金かセレクトギフトのどちらかを選択できます。夏のかもめーるの1等は5万円なので、やはり年賀状のお年玉くじの1等はそれよりも大きな金額が設定されていますね。

2017年のデータとしては、1等の当選本数は2,867本で100万本に1本の割合になっています。した。かもめーるよりも金額が大きい分、倍率も約10倍とかなり狭い門になっています。

また、2等の当せん本数は286,702本で1万本に1本の割合、3等の当せん本数は57,340,520本で100本に2本の割合です。

2等までの倍率は高いですが、3等は50枚に1枚の確率で当選しますので、年賀状をたくさんもらった方はしっかりと当選番号をチェックしましょう!

年賀状のお年玉景品の受け取り方

年賀はがきのお年玉抽選に当選した場合に景品を受け取るには、

  • 身分証明書
  • 当選はがき

の2点を持って最寄りの郵便局まで出向きましょう。

身分証明書は運転免許証や健康保険証でOKです。会社宛の年賀状が当選していた場合は、会社関係者と分かる社員証などを持参します(社員証がない場合は、個人の身分証明書と名刺でもOK)。

基本的には郵便局の窓口に出向けばその場で受け取れますが、1賞の現金に関しては、後日指定の場所まで現金書留にて郵送される運びとなっています。

景品の受け取りには期限があるので注意です

景品を受け取れる期間には、抽選日翌日から半年間という期限がありますので注意してください。

2017年の年賀状お年玉景品受け取り期間
2017年1月16日(月)~2017年7月18日(火)

必ず、期限内に景品を受け取るようにして下さいね!

実はまだ当選番号をチェックしていないという方は、今すぐチェックしてみてください!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。